今週のイチオシ!

たけのこ 和泉市産

650円から

たけのこは春が旬の食材であり、地下茎から生える若い芽の部分を食べることが特徴です。
たけのこは収穫してから時間が経過したぶんだけえぐみが増すため、

購入したあとは可能な限り早く下処理をする必要があります。

旬のたけのこは食感や香りがよいことが特徴です。

たけのこは、土佐煮、たけのこご飯、天ぷらなどさまざまな料理にアレンジして、

春の味覚を満喫しましょう。

また、たけのこにはビタミンEや食物繊維、カリウムなどの栄養素が豊富に含まれています。
ほかにも、たけのこの切り口にみられるチロシンは、旨味成分であるアミノ酸の一種で、

根元ではなく先端部分に集中していることが特徴です。